転職エージェントとは?

転職,エージェント

『転職エージェント』という言葉を聞いたことはありますか?

 

今までは、転職活動で求人応募をする場合は、『転職サイトからの応募のみ』といった人がほとんどでした。

 

しかし、この『転職エージェント』を活用することで、より有効的に転職活動を進めることができるのです。そんな転職エージェントは、近年話題を集めています。果たして、転職エージェントとはどのようなものなのでしょうか。

 

 

 

転職希望者と企業を仲介してくれる専門家

 

転職エージェントを一言でまとめると、「転職者と企業をマッチさせるプロフェッショナル」と言ったところです。

 

転職エージェントの元には、数多くの求人が寄せられています。そのなかには、求人サイトで検索をしていては見つからないような好条件の求人も多々あります。そんな数多くの求人のなかから、転職者の条件にマッチする求人を紹介してくれるというものです。

 

 

 

転職エージェントを経由した求人は採用率が高い

 

求人サイトからの応募は、条件さえ合えば、誰でも応募することが可能です。そのため、応募者数が多く、他の応募者に埋もれ不採用になりがちです。また、選考までに時間がかかってしまいます。

 

一方、転職エージェントの元にのみ届く求人は、転職エージェントを利用した人しか応募することができません。

 

また、採用見込みがある人にのみ、求人を紹介するため採用率が高くなる傾向があります。もちろん、応募者が限定されるため、選考時間も早くなることでしょう。

 

 

 

応募前に「履歴書の確認」や「面接アドバイス」をしてくれる

 

転職エージェントを利用すれば、求人応募をする都度、履歴書の確認などをしてくれることが一般的です。

 

応募する企業に受ける「志望動機」や「職務経歴」は、なかなか書きにくいものです。そんなときに手伝ってくれるのが、転職エージェントなのです。

 

また、面接練習などをしてくれる場合もあります。どのサービスも無料であることが多いので、気軽に利用してみるといいでしょう。

 

 

 

まとめ

転職エージェントは、転職者と企業をマッチングさせるスペシャリストです。転職エージェントを利用することで、企業との仲介に入ってもらうことができます。

 

また、求人サイトには掲載されないような求人も多々あります。そのため、求人サイトに比べて、採用率が高い傾向にあります。応募する都度、無料で履歴書の確認などを行ってくれるため、気軽に利用してみるといいでしょう。